<   2011年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

お花畑は桜との競演

今年も松崎のお花畑にやって来ました(*^_^*)
女3人(あーちゃんとフクさんと私) ウフフ♪ワイワイ♪お喋りいっぱいのドライブです♡
b0147522_14381671.jpg

b0147522_14383866.jpg念願のキンギョソウが満開♡桜も満開♡
b0147522_14385832.jpg
土手の桜並木も最高の景色\(^o^)/
b0147522_14391615.jpg
道の駅の裏手にある桜並木
b0147522_14393317.jpg
b0147522_1440041.jpg
竹短冊に歌が・・・
b0147522_14401584.jpg
b0147522_14403058.jpg
b0147522_14404430.jpg
カメラマンのおじ様に色々なアドバイスを頂きました(地元のカメラマンだそうです)
私達・・・携帯電話カメラなのに有難うございましたm(__)m
粋な感じのおじ様でした♪
b0147522_14411169.jpg

桜を眺めて心も笑顔もピンク色になった1日でした

by mame-mamechan | 2011-04-28 14:59 | お出掛け

満開の桜

心を元気にとお出かけ(^^ゞ
三輪山の桜
b0147522_1620577.jpg
氷室神社
b0147522_16211458.jpg
b0147522_16214390.jpg

b0147522_16222090.jpg

b0147522_16225038.jpg
b0147522_1623663.jpg狛犬と桜
b0147522_16232219.jpg
b0147522_16271028.jpg
b0147522_16434457.jpg


樹齢400年 枝垂れ桜 桜百選にも選ばれている

この桜が咲くと奈良の桜が咲き始めると言われている

抜けるような青い空と枝垂れ桜の競演です\(^o^)/ 

by mame-mamechan | 2011-04-27 16:53 | お出掛け

河津桜・梅

潤井川の土手に咲く河津桜
b0147522_1731316.jpg

b0147522_17315237.jpg

桜のトンネル (河津町にて・・・)
b0147522_1732812.jpg

雨にかすむ 河津桜(峰温泉の入り口付近から)
b0147522_1732273.jpg

b0147522_17324618.jpg

散歩道で梅と富士山
b0147522_17333716.jpg
b0147522_17335589.jpg


携帯の写真  順番にアップしております
が~~♪ 時々、今を!!今の情報を!入れてしまってます(^^ゞ
ごめんなさいm(__)m

by mame-mamechan | 2011-04-24 17:45 | お出掛け

ダイヤモンド富士

4月20日 田貫湖
ダイヤモンド富士を撮りに行ってきました(^^)
待っている間、隣同士になった前橋からいらしたおじ様や名古屋からいらした社長さんと
楽しくお喋りしながらダイヤモンド富士を楽しみました

b0147522_17545927.jpg
b0147522_17552690.jpg
b0147522_17554380.jpg
b0147522_17562851.jpg

携帯電話カメラマンのマメ豆が撮りました(^^ゞ

この後 蕁麻疹が全身に広がり悪化してしまい 病院へ直行してしまいました・・・

楽しい時間を過ごせたので、嫌な点滴治療ですが 頑張る事が出来ました♪
富士山パワー 流石です(^_-)-☆

by mame-mamechan | 2011-04-22 18:13 | お出掛け

熱気球

朝焼けの忠ちゃん牧場からの富士山
b0147522_16503333.jpg

b0147522_16505091.jpg

b0147522_165163.jpg

b0147522_16512069.jpg

b0147522_16513314.jpg


富士山の日のイベント 富士山と熱気球
笑顔になれる様にと・・・友人が誘ってくれました(*^_^*)

青空と富士山と熱気球
思いっきりの笑顔になれました~\(^o^)/

by mame-mamechan | 2011-04-22 16:58 | お出掛け

撮れちゃったよ~!

病院の帰り、夕焼けの富士山が綺麗だったので撮ってみた♪
偶然、新幹線が来て写真に・・・
撮れちゃったよ~~\(^o^)/

b0147522_1733463.jpg
もっと近ければ良かったと・・・

by mame-mamechan | 2011-04-19 17:36

旅の思い出

劇団四季の「ウィキット」を見に行った
此処はオズの魔法使いの国
b0147522_13471570.jpg

b0147522_1347296.jpg

b0147522_13474614.jpg
b0147522_1348397.jpg
b0147522_13481536.jpg
b0147522_1348299.jpg
b0147522_13484154.jpg
USJで楽しんで
b0147522_13485527.jpg
b0147522_13491450.jpg

b0147522_13495454.jpg
b0147522_1350861.jpg
b0147522_13502297.jpg
大阪のシンボル
b0147522_13504985.jpg
ビリケンさん♪良い笑顔
b0147522_1351535.jpg最初のビリケンさん
b0147522_13541976.jpg
b0147522_1355361.jpg

「夢をかなえるぞ~」  「叶えたいぞ~」

by mame-mamechan | 2011-04-13 17:43

写真だけでも・・・

鈴虫寺b0147522_11444192.jpg
b0147522_11445546.jpg
b0147522_114585.jpg
b0147522_11452449.jpg
b0147522_11454125.jpg晩秋のオブジェ
b0147522_11455574.jpg
b0147522_11461483.jpg


b0147522_11462779.jpg着物姿のお嬢さん達
b0147522_11464146.jpg

仁和寺の庭園
b0147522_1147227.jpg
四葉のクローバータクシー見~つけた!良い事ありそう(^^)
b0147522_13432638.jpg
b0147522_13433854.jpg

なばなの里 イルミネーション 富士山
b0147522_13151841.jpg
b0147522_13153934.jpg
b0147522_13155881.jpg
虹色の光のトンネル
b0147522_1316273.jpg
b0147522_13164422.jpg

by mame-mamechan | 2011-04-10 13:30 | お出掛け

地震

自分の体験を書き留めておきたくて・・・長いです・・・

この東日本大震災によって多くの方々が被害にあい
怖ろしく大きな津波に多くの尊い命を奪れ・・・なんと言って良いのか言葉に出来ません
心よりお見舞いとお悔やみを申し上げます。
また、1日も早い復興を微力ですが応援しております。

3月9日 三陸沖に予兆とも取れる地震が起きた。
この時はまだ、「地震って嫌ね」位の気持ちでした。

3月11日 のどかな昼下がり 
仕事もひと息ついたのでお父ちゃまとあーちゃんと3人で
他愛も無いお喋りをしていた時でした。
陸酔いをしたみたいな、強いめまいの様な、地面が回っているような揺れでした。
仕事をしていた息子は慌てず かつ迅速にお客様を外へ誘導し、避難していました。
(良い判断をしてくれたと思いました)
テレビの情報に身体が凍りつくようでした。
刻々と映し出される津波の映像の画面に向かって「逃げて~」と叫んでしまいました。

古くからのお客様や友人達が
「実家が震源地の側なんだ」
「親戚の家があるんだ」
「会社の営業所が流されたらしい」
「母と兄妹に連絡がつかない」などと・・・不安な胸のうちを話してくれた。
マイミクさんから「義母や家族と連絡が取れないんだ。でもきっと大丈夫だよマメちゃん」と
切ないメールが届きました。
掛けてあげる言葉が見つからず、不甲斐無い自分が情けなかった。

毎日映し出される映像を見て、涙が止まりませんでした。
マイミクさんの「募金活動を始めました」という日記を読んで
ハッと気付き、私も地域のイベントでの募金活動に参加してきました。

そして3月15日 午後10時31分
富士宮市を震源とする震度6強の静岡県東部地震が起きました。

昼間 カラスが一斉に鳴き、集団で何処かへ飛んで行くのを見かけました。
地震雲を2~3見かけ「怖いね。地震が来るかもね」と娘と話していました。
自分の中でも大きな地震の後だから、きっと歪が何処かに影響すると
変な確信を持っていました。
下水の配管が臭うような気がしたので
「休日に掃除をしてね」とお父ちゃまにお願いしていました。

夕食が済み、お風呂も順番で入り始めていた時間でした。
いつも出かけていく息子達もその日に限って、自分達の部屋で過ごしていました。
のんびりとテレビを見ているお父ちゃまとにゃんこ達とくつろいでいた時です。
ズシン!ズシン‼と地響きと共に地の底から突き上げてくるような
大きな揺れを感じました。
慌ててストーブの火を消そうと思って手を伸ばしてみたものの
ボリュームのあるこの私が揺れに跳ね飛ばされてしまった。
お父ちゃんが私を捕まえ・かばいながら ストーブの消火を確認し
テレビが倒れるのを押さえていました。
地震と同時に電気が消えました。懐中電灯を素早くつけ安全を確認した。
「みんな大丈夫か?」
「外に出ろ!台所は割れ物が多いから気を付けろ」
「お父さん!お母さん!大丈夫?」と娘と息子達が2階から降りて来た。
娘の髪から、ポタポタとしずくが落ちていた(入浴中だったのかも)
「脱衣所の乾燥機が私を目掛けて倒れ掛かって来たから、必死で押さえたよ」
「2階の台所の観音開きの冷蔵庫から食品が飛び出ていたよ」
「僕もお兄ちゃんも怪我も無いし、大丈夫だよ」
「防寒着を着て」
「ひめと小太郎を探して」
「廊下の納戸から扇風機が飛び出して来て、引き戸が外れたよ」
「ロッカーが倒れてきた」と興奮気味に報告しあった。

近所の方たちも外に出ていました。口々に「大丈夫ですか?」と声を掛け合っていました。
「電柱やブロック塀の側には行かない方が良いですよ」と
道をはさんでのやり取りがありました。
地域の防災班の人達や消防団の皆さんがお年寄りと子供達を
地域の公会堂や町つくりセンターへテキパキと避難誘導をしてくれた。
町内の役員さん達も自分の家が心配なのに、町内の安全確認に廻って来てくれました。
地域の繋がりに感謝しました。
心細かったけれど、皆さんから安心する心強い声を掛けてもらいました。

ふと・・・気が付きました。
30年近く家族の様に一緒に働いてくれているお姉さん的存在のハマさんは
どうしているのだろうと(ハマさんは1人暮らしですから・・・)
娘と探しに行こうとした時 道向こうにハマさんのシルエットが見えました。
3人で「怖かったね~!無事で良かった~」と抱き合って泣いてしまいました。

車で周りを囲むように配置し 夜風を防ぎ、物置からキャンプ用のいすを出し
ダンボールを敷き詰め、上にカーペットを敷き コタツ布団を掛け
湯たんぽを足元に置き、ストーブを点け・・・暖を取っていました。
ラジオと充電式のポータブルテレビからの情報を聞いていました。 
暗闇の空には数機のヘリコプターが飛んでいるのが見えました。

私の住んでいる地域は震源地と同じ岩盤と断層なので
震度は富士宮と殆ど同じだったそうです(震度5~6)

携帯に友人達からのメールやメッセージが届いていた。
パニックになっていたようで震えが止まらず 直ぐには返事が出来なかった。
何とかmixiやツイッターに「無事だよ」と言う言葉をつぶやいた。
友人達のメッセージでどれだけ心が落ち付いたでしょう。有難う・・・感謝

余震の中、手分けをして玄関と廊下を片付け
3畳ほどのスペースを作り 布団を重ねるようにしてひいた。 
にゃんこ達(ひめと小太郎)を探し出し 6人と2匹で雑魚寝した。
何度か大きな余震にびくびくしながら横になった。
スーパーの外壁が落ちる音がずっと聞こえていた
(店内の天井も落ちていた)

辺りが明るくなり家の中や周りを見渡した。
近所の家の瓦が殆ど落ちていた。

我が家はと言うと・・・築33年位で鉄骨木造造り
仏壇は位牌や仏具が灰と共に散乱していた。
観音開きの冷蔵庫から食品が落ち、割れたりと見るも無残だった
(ばーさんの物入れ冷蔵庫が・・・)
お風呂のタイルはあちらこちらにひびが入り、剥がれ落ちていた。
家の外も中も・・・何処もかしこも亀裂が入り 砂壁は崩れている。
2階の台所はタイルが剥がれ 1階の台所の壁は斜めに亀裂が入ってしまった。
お気に入りの食器は割れ、お酒が何本か倒れ割れていた。
お酒の臭いが漂い 妙に切ない気持ちになってしまった。

お父ちゃまの仕事の道具や器械は倒れ壊れ、散乱していた。
お店の壁は歪んで剥がれたり亀裂が入っていた。
ドアも斜めに歪んでいた。
厚さ20ミリ幅70センチ高さ180センチの大きなガラスが
2枚割れて散乱していた(昼間だったら・・・怖ろしい)
ボイラーが故障し、電話線やケーブルテレビの配線も切れていた。
時間が過ぎる度に次々と損傷箇所が増えていく・・・
お墓もかなりの損傷だった。お寺は大ダメージを受けていた。

でも、家がある!家族が揃っている!みんな元気!ライフラインも直ぐに復旧した。
お父ちゃまの仕事も再開することが出来ました。
東北や関東の被災している皆さんの事を思ったら・・・大丈夫です。
でも、一時は自分の事で精一杯で考える余裕が無かったのも事実です。

色々な困難が次から次へと出てきている・・・どうなるのだろう

きっと大丈夫。
みんなが応援しているから
日本がひとつになって頑張れると信じているから
頑張れ みんな!!  
私も応援しています。


ダラダラと地震の時の記憶を書き留めました。
心の整理が出来そうです。

ただ、地震被害のニュースを以前より見れなくなり、
変な物音や少しの揺れに敏感に反応するようになりました。
繋がっている仲間の笑顔を見たいな~~と思いました。
きっと泣くかもしれないけれど・・・     マメ豆

by mame-mamechan | 2011-04-03 15:15